ダイエットに効く簡単な運動方法をおしえます

A簡単な運動(カロリー消費)

A カロリー消費は楽な気持ちで!

二ヶ月目から急に体重が落ちなくなったので
カロリーを消費することにチャレンジしてみました。

 

ここで大事なのは
苦しい筋トレは必要ありません!

 

体のどの部分でも良いので楽な気持ちで筋トレすること。
ただし、どうしても筋トレが嫌な方には
ダイエットサプリだけで頼るのも有効的ですが
効き目は遅いですし
いちど筋肉をつけてしまえば
筋肉を維持するための
消費カロリーが大きくなるので
リバウンドしにくい体質になります。

 

 

 

リバウンドしちゃう女の子とかは
筋肉をつけないでダイエットするから
効果が長持ちしないんですよ

 

 

 

ま、とは言っても
僕の場合は、かなりの運動嫌いなので
楽して効果的に運動することを心がけました

 

メニューは簡単です!
腕立て伏せを
食後、たったの10回を・・・
朝昼晩の3セット
つまり
10回×3セット=計30回
やっただけです。

 

僕はとにかくジョギングとかが長続きしないんで
運動に関しては短い時間で、楽したくて
腕立てを選びました。

 

腕立てって胸の筋肉(大胸筋)だけが
筋肉つくと思ったら大間違いで
じつは
腕立て伏せって・・・
お尻、太もも、肩、
二の腕、腹筋
有酸素運動
にも効果的なんですよ

 

 

 
とくに有酸素運動をするには
下げるときに吸って
上げるときに吐くと良いとジムに行ってる
友人に聞いたことがあったので
それを実践してました。

 

 

 
腹筋は腕立てで上下するときに
かならず腰がへの字になるように
意識しました。

 


 

 

つまりお尻がへの字の頂上になるような感じです
そうすると腹筋とお尻の筋肉を使い
腹筋まわりの贅肉も落ちていき
お尻と太もも周りも筋肉痛になったので
効いてる感じがしました。

 

 

 
二の腕や腕周り、肩の贅肉を落とすには
腕立て時の手の位置が大事です
両手の幅を狭くし指を内側に向けると
胸の筋肉がつきました
逆に
両手の幅を広げ、指も外側を向けて
やると二の腕や肩に筋肉がついてくのが判りました

 

 

 

僕の経験からすると
腕立て伏せをする際に、手の位置を変えることに
よって、筋肉を使う部分がぜんぜん違うということに
気づき、それを上手く利用することによって
腕立て伏せのみで、全身運動できてた気がします

 

 

 とにかく僕の場合、簡単な運動と晩ご飯だけの食事に気をつけてサプリメントで食事と筋トレの効果を倍増させるやり方を選び、本当に簡単に痩せられたんです。
そして、サプリメント選びは一番重要だったりします。
良質なサプリを選べば昼間の高カロリーな食べ物をやっつけてくれる役目をしてくれるんです!
そして、晩ご飯がカロリー低く、食後の筋トレをサプリの効果が後押ししてくれる役目を実感できましたので次で紹介します

 

次へ 

 

※運動がどうしても無理な人はダイエットマシンに頼ってもOKだと思います。

 

▼超簡単!!ダイエット体験レポート▼

簡単なダイエット方法★メニュー

▼誰でも痩せれる新アイテム!▼

■ダイエットに効く食事 ★酵素ドリンク(サプリ) トップへ
■ダイエットに効く運動 ★食物繊維サプリ  
■ダイエットに効くサプリ ★次世代ダイエット燃焼系サプリ  
  ★ダイエット野菜サプリ